京都 骨董 Le Classique






イトノワ蚤の市 :: 2017/01/11(Wed)

1/14(土)11:00-16:00イトノワさん和室にてイトノワ蚤の市。

hisa.jpg

Re:classique

ギャラリー一間

ヴィンテージウェディングドレス小梅

骨董ルクラシック


スポンサーサイト
  1. お知らせ


イトノワ蚤の市 :: 2016/06/10(Fri)

6/11(土)11:00-16:00
イトノワ蚤の市(和室のみ)開催します。
廻アンティーク&ギャラリー一間企画。

イトノワ蚤の市

a href="http://blog.goo.ne.jp/mitsumasautsumi">ギャラリー一間

ヴィンテージウェディングドレス小梅

骨董ルクラシック

古裂ノート






  1. お知らせ


お知らせ :: 2016/02/16(Tue)

こんにちは。
ルクラシック店主・内海満昌です。
2/17より一週間ほど 妻であり、ふだんお客さまとのやりとりをさせていただいております店長が入院いたします。
よってご入金確認・発送業務等が多少遅れるということが発生するかもしれませんが、
ご理解のほどお願いいたします。

ひさこ


  1. お知らせ


日曜日、島原でitonowaイタノマルシェ×タタミノマルシェ開催されます! :: 2015/12/10(Thu)

o0282040013479100483.jpg

北野天満宮で毎月25日に開催される天神さんに数年前までたまに出店しておりました。
その時の相棒、アクセサリー作家のcruk嬢がitonowaでマルシェ開催の企画を立ててくれはりました♪
※itonowaはギャラリー一間・ドレス小梅が入っている町家です。

〜crukさんつながりの大人テイストな出展者の皆様です〜

crukさん(真鍮のアクセサリー)
私も多数愛用させていただいております。シンプルでかわいいのです。

織布geckoさん(手織り)
フィンランドの織り機で織られた素敵小物です。ストールなどもでるかも?らしいです。

Greenfordさん(糸のアクセサリー)
タティングレースなどの超繊細なアクセサリーです。私もピアス使っています♪

染布舎さん(柿渋染めの鞄)
crukさんも別注された鞄を愛用されているそうです。いいな〜。

暮らしの草花elementsさん(クリスマスリース&スワッグ、しめ縄、布花コサージュ、糸花アクセサリー)
お花系がお好きな方は是非。個人的にすごく楽しみです。

わっかのパンや 和さん(天然酵母ベーグル、スコーン)
何と奈良の宇陀からおいでくださるそうです。母の実家の近く・・・てことはめちゃ遠い・・・。

青果 西喜商店さん(京都府の旬の野菜、果物、加工品)
京都中央市場近くにお店があらはります。京野菜などめっちゃ美味しいらしいという噂。

&番外でルクラシックも昭和棟の和室で西洋のお皿などを出させていただくことになりました。
昔天神さんに持って行っていたような感じで、焼き菓子などが似合うような雑貨的なお皿を並べる予定です。

itonowa昭和棟(表が明治の建物、奥が昭和の建物)最年長女のワタシですが、
老骨に鞭打って、日曜日は頑張りたいと思います!!
(普段は体調不良につき小梅は幽霊部屋と化しています・・・。)

(ちなみに昭和棟は普段は女子寮のようです。
1階アメリアジャポニカさん、2階*字路雑貨店さん、とかわいこちゃん店主さんがいはります。
いつも2人から「おはようございますぅ〜」「お疲れさまですぅ〜」と言われワタシはキュンとします。
小梅はさしずめいじわる寮長ばあさんか・・・。
1階表のカフェのこれまたかわいいなっぱちゃんにいたっては12コ下という事実・・・。)

とは言ってもマルシェ開始寸前まで実家の法事があり、
午後1時から昭和棟2階の小梅部屋でドレスフィッティングの予約が入っておりますので、
べったりはいないかもしれません。
日曜日、京都にお越しの際は島原まで是非お立ち寄りください♪

H子

ギャラリー一間

ヴィンテージウェディングドレス小梅

weirdo(ブログ)






  1. お知らせ


お知らせ :: 2015/11/23(Mon)

おはようございます。
店主の内海満昌です。
現在実店舗は京都島原(以前の店・自宅から300メートルほどさがったところの)イトノワさんでギャラリー 一間として営業しています。
以前は自宅でしたので、私が留守のときは妻が接客させていただいておりましたが、
現在妻は妊娠中で、2月に子供が生まれます。
そのため店主のかわりに妻がお相手をさせていただくことが困難になりましたので、
現在は一間にてご予約いただいたかたを中心に店主である私がお話させていただいております。
妻のほうは同じイトノワさんの2階にてヴィンテージウェディングドレス小梅をやっておりますが、
こちらはもやはり基本的にご予約いただいたかたのみとなっています。

以前の店のブログは現在このブログに変更しましたので、
今後はまた妻がこちらに(たまに)書くこともあるかと思いますので、
どうぞよろしくお願いいたします。

ご存知のかたが大半かと思いますが、
店主は都合で土日祝しか都合がつきませんので、
ご来店の際はあらかじめご連絡いただきますようお願いいたします。

内海久子

ギャラリー一間

ヴィンテージウェディングドレス小梅

weirdo(ブログ)



  1. お知らせ