京都 骨董 Le Classique






李朝の盃 :: 2017/08/12(Sat)

李朝の盃。
日帝時代にさしかかる李朝時代後期、それも最末期の盃です。
尾久 彰三氏の「丸ごと韓国骨董ばなし」でも「先輩の盃」として
同手のものが紹介されているので、ご存知のかたも多いかと思います。
掲載品はもっと白い肌のもの、
こちらはグレーというのかベージュというのか、
やや赤みがかった部分もある、
適度に伝世の味わいがついた盃です。
全体に貫入、ニュウが1本、ところどころ釉ハゲの箇所があります。
ぬらりと光沢を持ったこういう肌が自分は好きで、
台所で酒を酌んではにやにやしているのが常です。
お好きなかたのお目にとまれば幸いです。
径 約7.1センチ前後
高さ 約4.7センチ前後

李朝盃

李朝盃

李朝盃

李朝盃

李朝盃

李朝盃

スポンサーサイト
  1. 李朝


李朝初期白磁盃 :: 2017/07/02(Sun)

李朝初期白磁盃。
径 約8.5センチ前後と、非常に希少なサイズです。
薄造り、官窯の優品です。
陶胎、高さ 約5センチ前後
ご売約済、ありがとうございます。

李朝初期白磁盃

李朝初期白磁盃

李朝初期白磁盃

李朝初期白磁盃

李朝初期白磁盃

ギャラリー一間

ヴィンテージウェディングドレス小梅

骨董ルクラシック

  1. 李朝


高麗ヘムリクップ小碗 :: 2017/07/01(Sat)

高麗ヘムリクップ小碗
高麗王朝時代、14世紀ころの蛇の目高台の小服です。
夏茶碗として最適。
藁灰釉の美しさが際立つ茶碗です。
おそらくは白磁を目指したものでしょう。
全体に貫入、高台ややかたつき(前所有者によりときん部分が削られています)ありますが、
稀にみる優品かと思います。
ボディは陶胎です。
径 約12.4センチ前後
高さ 約4.4センチ前後

高麗ヘムリクップ小碗

高麗ヘムリクップ小碗


高麗ヘムリクップ小碗

高麗ヘムリクップ小碗

ギャラリー一間

ヴィンテージウェディングドレス小梅

骨董ルクラシック
  1. 李朝


李朝盃 :: 2017/06/15(Thu)

李朝盃。
これぞ李朝の盃、
そんな盃のうちのひとつかと思います。
ご売約済、ありがとうございます。

李朝盃

  1. 李朝


李朝白磁小壺 :: 2017/05/21(Sun)

李朝白磁小壺
朝鮮王朝時代、18世紀頃の白磁小壺です。
画像の通り、口縁に小さな欠け、
また、ニュウがありますが、鳴きはありません。
透明度の高い白磁、
分院と言っても良いでしょう。
高台はかたつきの解消のために、くっつき部分が削られているようです。
ぐいのみ、茶入れ、その他、ただただ鑑賞するためだけであっても良いかと思います。
美しい白磁です。
口径 約4.5センチ前後
胴最大径 約7.5センチ前後
高さ 約5センチ前後
磁胎です。

李朝白磁小壺

李朝白磁小壺

李朝白磁小壺

李朝白磁小壺

李朝白磁小壺

ギャラリー一間

ヴィンテージウェディングドレス小梅

骨董ルクラシック


  1. 李朝
次のページ