京都 骨董 Le Classique






江戸初期黄瀬戸 :: 2013/08/31(Sat)

江戸初期黄瀬戸
古い直しが何か所もありますが、
超逸品黄瀬戸です。
茶室で大切に使われていたそうですが、どう使われていたのかは不明。
内側に施釉があるので、香炉ではないのかもしれません。
香炉で使われると灰のアルカリ性物質で釉に変化があるのだとか。
いやな汚れはありません。
相当な家で相当大切にされてきたものだとわかります。

径 約12.9センチ
高さ 約6.5センチ
SOLD OUT

kiseto1.jpg

kiseto2.jpg

kiseto3.jpg

kiseto4.jpg








スポンサーサイト

テーマ:骨董 - ジャンル:ライフ

  1. 古陶磁器
次のページ