京都 骨董 Le Classique






李朝初期堅手盃 :: 2015/03/30(Mon)

李朝初期堅手盃。
青みがかった釉だまりが魅了する超逸品であります。
堅手好きにはたまりません。
口縁に小さな窯傷、見込み付近に窯ワレのような傷があるものの、
そんなことはまったく気になりません。
ある程度使われた畳付もなめらか、
そしてこれからまだまだ育つであろうこの肌。
10年後がたのしみな盃です。
全体に貫入があることが育つことの根拠であります。
手放しがたい魅力をもった堅手です。
径 約10センチ
高さ 約3.8センチ

李朝初期堅手盃

李朝初期堅手盃

李朝初期堅手盃

李朝初期堅手盃

スポンサーサイト
  1. 李朝
次のページ