FC2ブログ

京都 骨董 Le Classique






高麗青磁筒茶碗 :: 2019/01/15(Tue)

高麗青磁筒茶碗
高麗王朝時代の青磁筒茶碗です。
高台よければすべて良し、的なところが自分にはあって、
この高台は窯ワレがあったものの、
抜群です。
ほとんど唐津のような土味ですが、もちろんこちらのほうが時代があがります。
全体にニュウや直し、窯キズがありますが、完品などほぼないのが高麗青磁の筒ですから、
そこはご理解いただきたいと思います。
サイズ的には茶碗として使用するなら旅茶碗サイズ、
当方ではふだん使いの湯のみとして使用しています。
また、仕事場で午後の紅茶レモンティーも飲んでいます。
口径 約7.4センチ前後
高さ 約7センチ前後
ご売約済み、ありがとうございます。

高麗青磁筒茶碗


  1. 李朝
前のページ