FC2ブログ

京都 骨董 Le Classique






古萩盃 :: 2019/04/27(Sat)

古萩盃
江戸時代。
本来「古萩」は江戸初期頃までのものをいうので、
厳密にはこれは古萩ではありません。
ただ、幕末から明治のものではなく、
江戸中頃のものと思われますので、後のものと区別するためにそう書いています。
口と高台に直しがあります。
手取りはしっかりとした重さがあります。
井戸とも呼べるようなこの肌、
全体に貫入があり、今後長い年月をかければ育つかと思います。
当方でも使用していますが、簡単には変化はみられません。
口径 約6.5センチ前後
高さ 約4.6センチ前後
誂えの共箱がつきます。
ご売約SOLD

古萩盃

古萩盃

古萩盃

古萩盃

古萩盃

古萩盃

古萩盃

スポンサーサイト



  1. 古陶磁器
次のページ