FC2ブログ

京都 骨董 Le Classique






高麗半筒盃 :: 2019/05/25(Sat)

高麗半筒盃。
高麗末〜李朝初期ころ。
グレーのあがりの青磁(灰)釉という理解ですが、
堅手とするかたもいらっしゃるかもしれません。
初見のもので、このサイズでこの形のものはほぼ皆無といってよいかと思います。
高麗李朝の酒器特集の本を自分が出版するとしたら、必ず掲載するかと思います。
ほぼ磁器のような胎土です。
磁胎ではあるが育つという朝鮮独特の肌で、
すでに数寄者によってかなり使用されていることがわかるお品です。
今後もさらに成長すると思われる肌が魅力、
本歌のしっかりとした重さもあります。
口径 約4.7センチ前後
高さ 約4.1センチ前後

高麗半筒盃

高麗半筒盃

高麗半筒盃

高麗半筒盃

高麗半筒盃

高麗半筒盃

高麗半筒盃

スポンサーサイト
  1. 李朝